Newsお知らせ

秋田の美容室 ルミナスからの最新情報やお知らせを随時更新中!

梅雨に負けない「サラ艶ヘア」

梅雨時期に向けて髪質を改善しよう

今年もまた梅雨の時期が近づいてきました。
梅雨時期の髪の広がり、うねりで髪の毛がまとまりにくく、お出かけ前の準備に時間がかかり、ストレスを感じる人も少なくないでしょう。

梅雨時期に髪が広がりやすくなる原因
梅雨の時期は雨の日が多く湿度が上がります。普段、髪に含まれる水分量は10%前後ですが、雨で湿気が増えると髪がいつもの倍以上に水分を吸収してしまい、クセやボリュームが出てしまいます。とくに、傷んでいる髪は外部からの刺激が直接髪の中心まで影響を受けるため、強いクセが出てしまいます。雨や、湿度もそうですが、汗も原因になります。

髪のクセを抑える方法は?
シャンプー後のドライヤーを正しく使うだけでも、クセや髪の広がりを抑えることができます。ドライヤーを使いしっかりと髪を乾かすこと。髪の長い人はドライヤーを下から当てて使いがちですが、髪を持ち上げ、根元から乾かしましょう。根元に水分が残っていると、うねりや広がりの原因となるので、いつも以上に根元に注意することが大切です。乾いた後は冷風で整えると、髪の広がりが落ち着きます。

縮毛矯正やストレートパーマもおすすめです

【 縮毛矯正 】
縮毛矯正とは、うねりのある髪、跳ねたりしている髪を真っすぐに矯正するものです。根元からのうねりや、くせの強い髪、縮れた髪も伸ばすことができる施術のことを言います。髪の毛のボリュームダウンをしたいときにもおすすめです。
薬剤と、ストレートアイロンで熱を加えながら髪を伸ばしていきます。

メリット
・縮毛矯正かけた部分は半永久的にストレートになるのでお手入れが楽になる
・大抵のくせ毛は真っすぐになる
・雨の日、梅雨時期に髪が濡れることが怖くなくなる
・仕上がりがサラサラになる
・ストレートパーマより艶が出やすい

デメリット
・髪の毛へかなりの負担がかかる
・美容師の知識や施術によって掛け方の具合が変わる

【 ストレートパーマ 】
ストレートパーマとは一度かけたパーマなどを落ち着かせたり、ボリュームの出やすい髪を落ち着かせるのにとても効果的な施術です。程度の軽いくせ毛や、広がりやすい髪質の人にもおすすめです。基本的にはストレートアイロンで熱処理を加えずに、薬剤の力を使って施術します。

メリット
・自然にボリュームダウンができる
・真っすぐになりすぎないため、トップのボリュームがペチャンコになりにくい
・縮毛矯正に比べ髪への負担が少ない
・コテや巻き髪などのアレンジも可能

デメリット
・地毛の強いクセや、デジタルパーマによるカールは落ちにくいことがある
・縮毛矯正に比べると艶感はあまりなく、髪のまとまり感もやや劣る
・髪への負担がかかる

頑固なくせ毛や縮れ毛で悩んでいる人には縮毛矯正、軽いくせ毛や、ボリュームのある髪を落ち着かせたい人には、ストレートパーマおすすめです。
まずは、お気軽にご相談ください!お客様の髪質や、なりたい髪のイメージなど、お話を聞いた上で、最適なご提案をさせていただきます。髪質が変わると気分が上がったり、ヘアアレンジも楽しくなりますよ♪